セミリタイア(Fire mini)計画進行中

- 苦渋に満ちた社畜ライフへピリオドを -

GW前は米国大型テック株の決算が目白押し

もるとです。
明日から始まる相場に注目している投資家は多いのではないでしょうか。資金に余裕のある方は安く仕込めるかもということでウキウキ、GWも始まるぞということでWでウキウキがとまらないかもしれません。で、不安定な動きが予想されるけどマーケットの予定的なものは何があるのというお話です。

 ↓ 目次 ↓

主な決算

来週の決算で主なものがきれいにまとめられているツイートがありました。


画像
25日はコカ・コーラ。26日はMSFTやアルファベット、Vや3M。27日はFBやボーイング。28日はAAPLやアマゾン、マスターカード。そして29日はエクソンモービルやアッヴィ。うーん、これはイベント盛りだくさんです。

特にハイテクの決算がすごいですね。これは結果次第ではS&P500もNASDAQも相当動くのではないでしょうか。流れ的には嫌な予感しかないですけどね・・。

ネットフリックスの悲劇は繰り返される?

GAFAMという言葉より前にはFANGという言葉の方がビッグテックを表すのによく用いられていました。その一角であったネットフリックスですが、年初来で-60%と地獄の様なチャートを呈しています。

しかし「明日は我が身」と考えている企業もいるのではないでしょうか。業種・業態は違えどみんな同じ経済状況に直面しているわけですからね。逆風を受けつつも対策が功を奏している企業もあると思いますが、ハイテク群は似たり寄ったりだと思います。

ではハイテクには未来はないのかというと決してそういうわけではないのでしょう。しかししばらくの間の低迷は避けられない、そのしばらくの間というのは場合によっては5~10年ということも考えられるわけです。いやはやそんなに待つのはきついですがね。

落ちたところをETFでコツコツ拾うべし

個人的には相場の下落は避けられないかなと考えています。なので2558(MAXIS SPX)や2559(MAXIS オルカン)辺りを拾う一週間にできればと思っています。

そしてそれは今週と来週ですね。下手すると5月いっぱいそんな感じかもしれませんしもっと長いかもしれません。ということで資金量を見つつの投資ということになりそうです。

現在すでに実施しているのはNISA枠とiDeCoの毎日米国株積立て。これが今年の相場では奏功していると思います。高い時も安い時も積立てできているので気が楽です。平日の毎朝の日課ですね。

引き続きこれは続けていきたいと思います。あとは日本株をどうするかです。何か買ってみるかな。何を買えばいいんだろうな。そんなことを思案しつつGWまで仕事をしていきたいと思います。

 

ブログ村やってます
ぜひポチッとしてもらえると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ