セミリタイア(Fire mini)計画進行中

- 苦渋に満ちた社畜ライフへピリオドを -

【地獄】牡蠣にあたった

もるとです。

 

今日のお昼は親戚にご飯をお呼ばれし、兄弟を中心とした親族一同で集まっていました。

甥っ子や姪っ子とも久しぶりの再開。

0歳と3歳なのですがまぁ可愛らしいです。

 

特に3歳の姪っ子ちゃん、会話が出来るようになってて驚いた!

こっちの言ったことに反応してかわいい声でホニャホニャ言っています。

しばらく前はほんとにただ言葉を発しているだけでしたが、今日はちゃんと聞いたことのお返事ができていて改めて子どもの成長は早いなと実感。

 

そしてご飯もめちゃくちゃ贅沢なものを頂きました。

刺身だけでも大粒のホタテに活きのいいタイ、そして中トロに肉厚なサーモンと鉄壁のラインナップ。

さらには柿を巻いた生ハムやクリームチーズがかかったパン、馬刺しや生春巻など前菜の時点でもう自分では絶対食べられないメンツです。

 

そして、そこそこ腹が満たされたところにホットプレートが登場。

分厚い焼き肉が並び始め目が点に。

サシが入りまくった牛肉なんていつぞや以来か…

 

うまいうまいと酒を飲みつつ食べ続けお腹はパンパン。

ほろ酔いで帰途についたのでした。

 

さて、帰ってきてからしばらく横になっていたのですが、何となく苦しい。

「ん?これはもしや??」などと思っているとどんどん気持ち悪さが悪化してきました。

ここでたまらずトイレに駆け込み、もったいないと思いつつもリバース。

 

いやぁしんどかった…などと思いながら口をゆすぎ歯を磨きます。

そしてもう少し休もうと改めて横になったら今度はお腹が緩くなってきてまたトイレに駆け込むことに。

その後上からも下からも(失礼)、しまいにはリバース物件が無くなった後も水がダム決壊かの様に出続けたのでした。

 

恐らく原因は焼き肉の最後に二粒ほど食べた牡蠣ですね。

火の通し具合が甘かったか。

牡蠣はけっこうこれまでも食べてきていますが何気に当たったのは今回が初です。

けっこうしんどいですね。

 

ちなみに今も普通にお腹はヤバイです。

今夜普通に寝れるだろうか…

今日は汚いお話で大変失礼しました。