セミリタイア(Fire mini)計画進行中

- 苦渋に満ちた社畜ライフへピリオドを -

【決算】丸井G(8252)の2Q結果【勝利】

もるとです。

 

相も変わらず風邪気味で病床に伏しております。

とはいえ仕事を休むとダイレクトに収入に響くため、ありがたく在宅勤務を継続中です。

福岡はここのところ雨が降り続いて底冷えしているため、出勤しなくてすむのは助かりますね。

 

さて、今日は朝からちょっと気になることがありました。

100株のみ保有している丸井の決算発表です。

丸井は配当・優待のトータルで5%を超えるインカム効果をもたらす銘柄ということで昨年から保有しています。

 

しかし個別株たるもの決算次第では叩き売られてしまうのが世の常。

そのため三ヶ月に一回はそれなりにドキドキする決算発表の日を迎えることになります。

 

本日の引け後すぐ、かと思いきやちょっと時間をあけた16時頃に決算が発表。

結果はこの通り。

f:id:fi35:20211111202307j:image

コンセンサスを見事上回りました!

いいぞ!!

f:id:fi35:20211111202349j:image

1Qも良かったですが、今回もかなり良かったです。

f:id:fi35:20211111202435j:image

経常は予想15,500百万円に対し、20,612百万円。

 

そして、配当にも嬉しいニュースが!f:id:fi35:20211111203125j:image

昨年の25円から26円に増配です。

いやー増配嬉しいな。

株価上がりつつ、インカムも享受できるとなればこれほど良きことはありません。

 

さらにはこんなニュースも。f:id:fi35:20211111203309j:image

株式消却ですね。

色々な方法を使って株主へ還元してくれようとしているのが分かります。

 

丸井は店舗でのビジネスからフィンテック関係へ舵を切り、すでにそっちの方が柱になっているという面白い銘柄です。

またBASEの株を保有していたり、次世代へ向けた様々な活動を続けています。

正直なところIRを読んでいると「ん?これは儲かるのか?」と思うこともたまにありますが成長させながら次の種を蒔こうと経営陣が努力しているということなのでしょう。

引き続きウォッチしつつ、保有する理由が有る限りは売らずにいようと思っています。

何はともあれ良かったです。