セミリタイア(Fire mini)計画進行中

- 苦渋に満ちた社畜ライフへピリオドを -

30代前半スキル無しの派遣社員が稼ぐ給与額(2021年7月)

f:id:fi35:20210517212700j:plain

もるとです。

 

サラリーマンにとって至福の日である給料日。

今月も灼熱の太陽に身を焼かれつつもなんとか無事迎えることができました。

入金の一回一回がFireへの貴重な足跡になります。

ちなみに先月はこんな感じでした。

fi35.hatenablog.com

総支給309,260円、手取りが261,707円ですね。

果たして今月はいくら稼げたのか。

それではいってみましょう!

 

総支給:377,426円 

基本給:297,980円

残業手当:57,575円

有給取得:21,871円

各種控除:51,918円

手取り:325,508円

 

すばらしいー!!拍手!

手取り約32万5千円でした。ありがたい。

毎日会社に通った甲斐があったというものです。

 

しかし、給料というのは本当に麻薬ですね。

このカンフル剤の効果はてきめん。

一時的と言えどもモチベーションはググっとあがります。

とはいえ、その効果も正直なところ3日程度しか持たないのですが。

 

 

先週少しブログでも話題にしましたが、アメリカは相変わらず物価が上がっている様ですね。

www.bloomberg.co.jp

6月は食料品も前月比で0.7%あがっていたのだとか。

中古車価格など上昇しているところが大きい様ですが、需要が一巡りしたら落ち着くと識者は見ている様です。

 

日米でだいぶ温度差はあれど、インフレが起こるのは自然なこと。

そこにも対応できるように株式で資産形成に励んでいくのも重要ですが、毎月の入金力を維持するためにもこの給与というのが大切になると感じています。

上司や仕事内容に腹が立つこともありますが、長期的・大局的な視線で人生を見てこれからも労働に精を出していきたいと思います。

さて、今月も残り半分。

ここからはフードデリバリー等で引き続き全力で稼いでいきたいところです。 

 

今月も頂けた収入に心から感謝。

しかし、命の貴重な時間をお金に換えていることを忘れず。

このお金を使い、いつかは心に余裕を持って時間を有意義に使える様に。

セミリタイアという目標に向け日々一歩一歩前進していく。 

 

ブログ村やってます

どれかポチッとしてもらえると嬉しいです^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ