セミリタイア(Fire mini)計画進行中

- 苦渋に満ちた社畜ライフへピリオドを -

【仕事探し】現在の進捗状況|vol.3

北朝鮮産の無料写真もるとです。
9月末での退職となり現在絶賛無色。しかしそんな悠長なことを言っているわけにもいかないということで仕事探しをしています。

fi35.hatenablog.com

fi35.hatenablog.com

前回の更新から約一週間経過ということでぼちぼち色々な動きが出てきているところです。

先日から動きがあったところを更新していきます。

①A社
・面接済み

・結果は恐らく明日~明後日で判明の予定
・電気製品の営業職
・誰もが知る日本の大企業の子会社
(一応社名に親会社の名前は入っている)
・時給1,500円、交通費別
・半年後には正社員登用したいという意向有り
・通勤40分と少し遠い

②B社(採用の連絡あったもののお断り済み)
・データ入力事務
・時給1,300円、交通費込み
・派遣会社から「決定で良ければ(辞退無し)就業してもらう」と連絡あり
・他の面接があるため辞退する可能性考慮し見送ることに

③C社(派遣会社時点で選考落ち)
・ソリューション系の営業職
・時給2,000円、交通費別
・派遣会社の社内選考落ちww

④D社派遣会社時点で選考落ち
・システム系の営業職
・時給1,600円、交通費別
・C社と同様に派遣会社時点でアウトw

⑤E社
・先週半ばに面接済み、手応えはボチボチ(New!)
・コンシューマー向け電機製品の営業兼店舗ラウンダー
・大手メーカー
・時給1,575円、交通費別
・スポットで土日出勤あり

⑥F社(New!)
・文具メーカーのラウンダー
・時給1,400円、交通費別
・近郊の書店や文具店を回るため、基本的に外勤が多いとのこと
・正社員登用の話は基本無し
・社員は女子社員が多い(!)

⑤のE社ですが面接に行って参りました。派遣会社が早々に先方に推薦してくれたようで先方も会いたいとすぐにレスポンスがあったとのこと。その経緯もあってか面接はかなりスムーズに進みました。
就職の面接の無料ベクター画像こればかりは結果発表にならないとわかりませんが、手応えとしては悪くないです。しかし三年前の職探しの時にかなり好感触であったにも関わらず落ちたことがあるのでまったく油断できません。その時は結局8人競合したということもあり、激戦だった様です。

今回もそれなりに激戦、と思っていてその理由が家電業界なのに土日休みというレア求人だからです。家電はたとえ勤め先がメーカーであっても、量販店の応援などで基本土日は出勤の求人が多いです。正社員なら違うかもしれませんが、派遣の求人では土日休みはあまり見たことがありません。

しかも聞くところによると、場合によっては正社員登用もできるとのこと。これはかなり求職者にとっては魅力的な響きです。この派遣先は知らない人はまずいないレベルの知名度のメーカーなので各応募者アピールには熱が入ると思われます。

★★★ ★★★ ★★★

今のところ、選べるならA社かE社かなと思っています。A社は大企業のネームバリューはありますが、ちょっと家から遠いのがネックです。E社は家から近く、帰宅してのフードデリバリー稼働も容易な距離かつ環境もそれなりにホワイト、家電という馴染みのある業界というメリットがあります。

資産形成的には二年ほどE社で頑張れば3,000万円の王台が見えてきそうな給与水準です。ただA社も悪くないと思っています。なのでこうなったら早く結果が出てきた方に決めてしまおうと考えています。ただ個人的には距離の近さその他からE社押しです。

と、そんなことをしていると派遣会社からF社のお話がやってきました。派遣先を聞いてみると、これまた文具の大手。最大手とも言える名の知れた会社で、昔パソコンを販売していた頃に担当顧客だったことを懐かしく思い出しました。

時給と仕事内容はまずまず。外勤が多そうなので一人の時間を多く持てそうです。商材も文具なので難しくないと見ました。家からの距離は遠くなく近くなくという感じでA社やE社と比較すると全体的に中庸な感じです。

ここは滑り止めにしようと、「とりあえず進めて下さい。」とお願いしておきました。もしA社かE社か決まったらその時点でお断りしようと思いますが、どっちも落ちる可能性も大です。念には念をと慎重にやっていこうと思います。

しかしこの文具メーカー。業界的に女性の新卒者からの人気が高いらしく、営業も女子が多いらしいです。製造業は右を見ても左を見てもおじさんとおばさんばかりでしたので、若い女性と絡むことはまずありませんでした。一体ここに入ったらぼくはどうなってしまうのでしょうか、急激な環境変化に耐えられるのでしょうか、いや耐えられないに違いな(略)

★★★ ★★★ ★★★

今日はニート一日目でした。朝はスマホをポチポチいじり昼からフードデリバリーの稼働。途中、昼間の休憩と派遣会社との打ち合わせなどを挟みながまた夜も稼働。

平日かつ閑散期なのでどうかなと思いましたが、約7時間稼働で13,000円強の稼ぎ。それなりに鳴らない時間もあったにもかかわらず時給はおおまかに1,700~1,800円ほどとなかなかの好成績です。


「意外とこれならセミリタイアいけるわ・・つか派遣で会社勤めするより時給換算でいいやん・・」とちょっと驚きましたが、やはり総合的に考えると会社員とフードデリバリーの二刀流の方が安定して稼げるという結論は変わらないです。

ただそのためには昼の仕事の方もそれなりに高い時給を貰う必要があります。ということで、焦らず妥協せずベストと言える転職先を見つけたいと思います。

 

ブログ村やってます
ポチッとお願いします^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ