セミリタイア(Fire mini)計画進行中

- 苦渋に満ちた社畜ライフへピリオドを -

【改悪】Visa LINE Payクレジットカードの還元率2%が終了へ

停子どもの自殺の無料写真もるとです。
高還元率という強みで他のクレカを圧倒してきたVisa LINE Payクレジットカードですが、既報通り今月末を最後に2%の還元が終了することになりました。悲しいことですが、これまでたくさんお得に買い物ができ節約の友になったと感謝でいっぱいの気持ちです。

 ↓ 目次 ↓

2%の還元は1%へ

LINE Payは、2022年5月1日(日)より、Visa LINE Payクレジットカードの還元率を1%に変更する。2022年4月30日(土)までは2%還元のキャンペーン期間中だったが、5月1日(日)以降は1%還元となる。なお、現状は年1回の利用があれば年会費無料の実質無料だったが、5月1日(日)以降は永年無料と変更となる。年1回以上利用しなくても、1,375円(税込)の年会費は発生せず、新規ユーザーだけでなく、既存ユーザーも対象だ。

1%ということで現代の標準的な還元率ということになります。もっとも、還元率が0.5%というカードもかなり存在しているため、決して悪い数字ではないですね。これまでの2%がすばらしかったということです。本当に今までありがとうございました。

LINE Payカードからは卒業です

とはいえ、その時その時のベストの還元率を探っていくのがポイ活好きの性。LINEポイントに特別な使い道があれば今後も使っていくことを検討できるのですが特にそういったものはありません。ということで5月以降はLINE Payカードは使わないと思います。

そういう意味では年会費が無料になったのはありがたいことで、うっかり使わず年会費請求が来て歯ぎしりするという事態は避けられそうです。もっとも使わなくなったカードは個人の与信枠の観点からも解約するというのも検討した方が良いですが。

代替カードはエポスゴールド、もしくはリクルートカードでいきます

2年ほど前に修行してゲットしたエポスゴールドがあります。年に100万円以上の利用で2.5%の還元を得ることができるという素晴らしいカードです。今後はこれをフル活用していくのがベターかなと思っています。

年間100万を使うのはなかなか大変ですが、tsumiki証券でも投信積立も対象となっています。一月に5万円積み立てたとして60万円の枠は消費可能。残り40万くらいなら生活費+αでなんとかなりそうな気もしますね。今後海外旅行等ができる様になれば飛行機のチケットなどで高額の決済も増えていきそうです。

あとはリクルートカードです。ほとんどのカードが決済ごとのポイント付与というなか、リクルートカードは月間の使用した金額に1.2%の還元があります。この0.2%の差は大きいですね。おまけに交換できるポイントもdポイントやポンタポイントなど使い勝手のいいポイントでこの辺も魅力大です。

その時その時のベストなお得を探求していきます

あとはau Payカードも気になっていますが、この前の4,000円還元のときに作り損ねました。その後高還元の案件はなくあれはミスだったなと。どうせ作るならアフィリエイトサイトの還元が良い時に作りたいと思っているため様子見中です。au Payカードからのau Payというの悪くなさそうなので気にはなっているカードです。

たかがポイントされどポイント。まだまだ資産額は少ないため、使えるものは総動員してその分をQOL向上へ充てていきたいと思います。

 

ブログ村やってます
ぜひポチッとしてもらえると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ