セミリタイア(Fire mini)計画進行中

- 苦渋に満ちた社畜ライフへピリオドを -

5月の相場を振り返る

もるとです。

 

早いもので今日は月初めの最初の金曜日。

雇用統計発表の日ですね。

むかし、何もわからずFXをやっていた頃はテンションがあがっていた日でした。

 

あ、ちなみに今日も有給とっちゃいました。

一足先に週末です。最高です。

ありがとうございます。

とはいえ、自由を目指し昼からはフードデリバリーやってきます。

あ、でもとりあえず疲れているので二度寝します・・・。

 

 

さて、投資は基本的にインデックス投資で放置プレイを信条としていますが、月一でマーケット環境を振り返るのは長期投資家でも大切なことだと考えています。

ということで、5月の主要な指標動向をふりかえります。

 

★まずは、一番の投資先であるSP500指数 

f:id:fi35:20210603221717p:plain

月半ばで2度下落していますが、それでも3~4%程度。

月末にはほぼ月初の高値まで上げ堅調といったところではないでしょうか。

 

★続いて日経平均 

f:id:fi35:20210603222643p:plain

日経平均は月半ばに一度下げているんですが、その後はすんなりと上げ調子なんですよね。
米国に連れ安していないのは素晴らしい。

とはいえ30,000円台を超えれないのは弱いな・・・。

 

★ドル/円

f:id:fi35:20210603222352p:plain

また円安が進みました。

最近の資産の増え方はこの円安の影響も大きいですね。

考えてみれば年初は100円タッチかというところだったから10%あがっています。

ドル円は105円くらいが資産形成のためには適温なのかなと考えています。

 

★10年債利回り 

f:id:fi35:20210603222516p:plain

あまり大きな動きという感じではなかったですね。

ただし数字的には1.8%ぐらいまであがってきたら注意というところでしょうか。

 

★ゴールド 

f:id:fi35:20210603222818p:plain

 ゴールド、調子いいです。

ごくごくわずかに3月ごろ買っていましたが、もっと買っていればよかった(笑)

 

 

ざっと見てきました。

米国は大型指数は堅調でしたがNASDAQ、とりわけ小型グロ-ス株は下げていたと思います。

最大で直近最高値から10%近くは下げていたと思いますね。

去年は小型グロース良かった印象がありますが、ことしはSP500やダウが良い印象です。

ただし、ハイテクに未来があることを信じSP500に加え東証NASDAQ ETFへの投資を続けていきます。

(ネオモバで2568を月に25,000円程度積み立てています。)

 

来月も月初に振り返って前月との比較をしていきたいと思います。

 

 

ブログ村ランキング参加しました

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ