セミリタイア(Fire mini)計画進行中

- 苦渋に満ちた社畜ライフへピリオドを -

歯医者(2021年8~9月)

歯医者のイラスト「治療中」

もるとです。

 

現在三ヶ月に一度の頻度で歯医者に通っています。

歯の健康は体の健康に直結する、ということから積極的にお金を使うようにしている項目です。

 

しかし三ヶ月前にいつもの歯医者に行った時事件が。

なんと次回以降は保険適用で治療ができないことを聞かされました。

fi35.hatenablog.com

 

今後は毎回三ヶ月ごとに8,000円を取られることに驚愕したぼくはクリニックを変えることを決意。

通っていたところが移転で遠くなったこともあり、昔通っていた近所の歯医者に再度通いなおすことにしました。

 

かくして8月の後半から通い始めた新しいクリニック。

本日4回の通院を終え、無事に今回のメンテナンス(治療?)が終了しました。

かかった費用と内容を総括していきます。

 

★★★ ★★★ ★★★

 

初回:3,230円

レントゲンを撮影し歯の状態をチェックしましたね。

そして軽く歯を触ってもらい、けっこうな出血を確認しました。

最後に歯ブラシで軽く歯磨きをしてもらい、歯磨きのやり方をレクチャーされ終了。

けっこう歯ぐきのダメージがあり、一週間歯磨きを頑張った後でないと歯石取り(超音波治療)ができないということでしたね。

 

二回目:1,390円

下の歯の歯石取り。けっこう痛かった記憶があります。

 

三回目:1,390円

上の歯の歯石取り。

超音波の機械が一通り終わったあとに手作業で歯ぐきをかくような治療をされたのですが、それが終わった後のうがいがけっこうやばかったです。

血の固まりの様なものが出てましたね。

やっぱり三ヶ月といえど歯磨きが正しくできていないと歯ぐきの健康は保てないと感じさせられました。

 

四回目:1,590円

そして本日。

上下を仕上げで超音波治療、そして歯を補修する(?)歯磨き粉を使いながら歯ブラシで歯磨きをしてもらいました。

最後に先生のチェックを終え、OKが出たことで次回はまた三カ月後のメンテナンスとなりました。

 

費用計:7,600円

 

★★★ ★★★ ★★★

 

今回は自分の歯の状態についてレントゲン写真を見ながらけっこう教えてもらいました。

左の上の一番奥の歯は、虫歯の一歩手前。

若干ですが虫歯になりかけているとのこと。

とりあえず様子見でもOKで、いよいよ進行したら治療ということになりました。

日頃の歯の磨き方が足らないようです。

 

そして左の下の歯、これも一番奥ですがここに親知らずがあり完全に埋まっていないため隙間があるとのことでした。

この隙間に食べかすが入り、雑菌がたまり体内に吸収され病気につながる可能性もあるとのこと。

 

そう、今回勉強になったのが歯をきちんと磨いていないと口から病原菌が体内に入りそれが病気を引き起こすという説明でした。

聞いてみればなるほどとはなりますが、中々普段イメージはしない考え方です。

そう聞くと普段の歯磨きがいかに重要かということが思い知らされます。

 

ということで、左頬の奥は普段から注意深く歯ブラシを当てる必要がありそうです。

それ以外では、前歯の右下の犬歯も腫れやすい箇所になっているとのことでした。

ここも重点的にケアしていきます。

 

★★★ ★★★ ★★★

 

こんな感じで今回の定期歯医者は終了しました。

普段税金以外でお金を使うことが少ないぼくですが、年齢を重ねるごとに健康への関心というのが高まってきているのを感じます。

次回は12月。気温も寒くなっているころですね。

それまでしっかり歯磨きをがんばろうと思います。

たまにはフロスもやろう・・・全然できていないのです(;・∀・)

 

ブログ村やってます

どれかポチッとしてもらえると嬉しいです^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ