セミリタイア(Fire mini)計画進行中

- 苦渋に満ちた社畜ライフへピリオドを -

【二回目接種後】初回のワクチンを打った翌日、体のリアル【悲鳴】


f:id:fi35:20210911214714j:image
もるとです。

 

昨夜打った第二回目のワクチン。

一夜明けた今日の体調ですが。

 

最悪です。

 

というほどはひどくないのですが、一回目と比較するとけっこうしんどい。

一回目の症状としては翌日腕が痛み、肩より上にあげるとしんどいぐらいでした。

 

しかし、二回目の今回はまったく違います。

リアルなレポートです。

 

★★★ ★★★ ★★★

 

・腕の痛みは若干まし

朝起きた時に腕の重みをすぐに感じ、かつ肩まで上にあげると痛むものの一回目と比較すると症状は明らかに軽いと感じます。

 

・倦怠感

ここからは今回初めて感じた症状をば。

まず倦怠感ですが、これは風邪の時とまったく同じです。

だるーい感じが続き上半身を中心に体に力が入りません。

 

・節々の痛み

これが一番しんどかったです。

関節痛、脇腹の鈍痛、太ももにも「ズキッ」という感じの痛み、頭痛が今も続いています。

 

・発熱

幸いなことに38℃を超えるような高熱は出ませんでした。

しかし37.5℃くらいの熱が出ています。

大人になってあまり風邪を引いていなかったのでやっぱりしんどいですね。

 

★★★ ★★★ ★★★

 

朝食に昨夜の残りの豆腐スープ、昼にチルドうどん、夜は納豆ごはんと食事をとり食後には解熱剤を服用しました。

常備薬のポパドンIP錠というイブプロフェンの薬です。

飲んだ後は少し症状は収まるのですが、三時間ほどたつとぶり返してきます。

 

そんなこんなで今日は一日寝たきりでした。

勉強がてら本読むなんて皆無、おまけにこんな日に限って家の裏の工事がうるさく最悪(苦笑)

今日はもう休もうと思います。