セミリタイア(Fire mini)計画進行中

- 苦渋に満ちた社畜ライフへピリオドを -

【対処】相場の下落で少しでも気の持ちようが変わることに気づいたら

もるとです。
株式相場の下落基調が顕著になってきています。短い期間ではありますがこれまで数年間相場に関わってきたので、上下にはある程度慣れた気でいました。でもそうでもなかったなと思ったこと、そしてそういう時の在り方について改めて考えてみました。

 ↓ 目次 ↓

S&P500は3月の下落に迫る勢い

昨夜、主要銘柄の決算や中国でのコロナ広がりの懸念を受けて相場はまた大きく下落しました。終値で4,175.20ポイントとなり、一日で−120.92ポイント、-2.81%の下落です。ダウは-809.28ドルとこちらも大きな下落幅です。

もちろん資産額もゴリゴリに減っていることでしょう・・そう、こういう時はマネーフォワードは更新しない、それで心の平穏も保てるというものです(笑)とまぁ、こんな感じでこれまではやり過ごしていたのですが。

なんとなく晴れない、モヤっとする気持ちはなぜ?

欲求不満の無料写真
朝起きてヤフーファイナンスを見て「おぉー盛り上がっとるな~」と思ったのですが、ちょっとこれまでとは違うモヤっと感がありました。なんでだろうなと思って原因を考えていたのですが、恐らくこんなところだろうなと。

・銘柄を整理しようと思っていたのに機を逸した
個別株やCXSEなどの尖った銘柄を整理してしまおう、少し現金比率を増やそうと考えていました。これは資産額がある程度目標に近づいたこともあり実施を考えていたのですが一気にリスクオフの雰囲気になりやり損ねたなぁと。


・デリバリーの不調、今後の労働をどうするという悩み
これは直近での出来事なんですが、昨日の夜がかなり不調だったんですね。雨降りにもかかわらずなんと時給1,000円を切ったというw仕事終わりに雨に降られながら売上が上がらないという経験はさすがに堪えました。同時に「今後のことを考えるとやはり昼の仕事はある程度給料を貰えるフルタイム勤務の仕事でないとまずいかもな・・」などと考えテンションが下がりました。


大きくはこの二つですね。それでなんとなくですが今日は朝からテンションが上がらず、おまけに仕事はトラブル続き。せめて自分のミスでないのが救いでしたが、ちょっと流れが悪いまま過ごしていました。

気持ちを切り替えられた意外なきっかけ

と、そんな思いをしていた時に職場で一冊の冊子が配られます。それがこれ。
f:id:fi35:20220427215247j:image
連休前ということで注意喚起で配られたと思われます。この本、生々しいのであまり得意ではないのですが、何気なく手に取ってパラパラ読みました。・・うん、やっぱり生々しいです。

やっぱり言葉の一つ一つに意思が感じられるんですよね。事故を起こすようなことをした後悔も書いてあるのですが、もう一つ「なぜ事故を起こしてしまったか」ということをきっちりと向き合って書いてらっしゃる。いつ読んでも読み応えあります。

で、こういうのを読むと「自分の悩みなんて大したことないな」と思うわけです。月並みな感想ではありますが、消したくても消せない過去と戦っている方達の経験に比べたら株の含み損とか資産額とか将来の収入とかはすごくちっぽけだなと。生活のスケジュールを自分で決められる、肉体的にも精神的にも健康、それだったら悩むことはないなと思いました。

投資を継続しつつ、相場と適度に距離を取り現実を充実させる

連休も始まりますが予定はそれなりに立てています。ホテルの宿泊、飲みにくことお酒を飲んだり、温泉に行ったり、フードデリバリーにも精を出すことでしょう。半面、相場の方は当分ギクシャクすることが懸念されますが、本当の意味での「ほったらかし投資」を実践すべく適度に距離を取るようにしていきたいですね。

と、そんなことを考えていると早速いいことがあった・・!
f:id:fi35:20220427112713j:image
Twitterキャンペーンでゲットしたビール配給、ありがてぇ・・。

下げ相場は「入場料を払う時」とこの本では書かれていますが、テーマパークは入場料を払ってこそ楽しめる、相場もそれは同じという考えはその通りだと思います。


場がどうなろうとも、それに振り回されることなく、残り一日がんばって良い連休を迎えたいと思います。

 

ブログ村やってます
ぜひポチッとしてもらえると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ