セミリタイア(Fire mini)計画進行中

- 苦渋に満ちた社畜ライフへピリオドを -

歯医者(2022年6月)

歯医者のイラスト「治療中」
もるとです。
昨日、三ヶ月に一度の歯医者へ行って参りました。「歯の健康は体の健康に直結する」ということを学んで以降、普段の生活費は切り詰めながらも積極的にお金を使うようにしています。前回のメンテナンスは3月10日頃でしたが、歯の健康状態は問題ないかチェックということで行って参りました。

結果はおおむねOK

歯科衛生士さんに寄る全体のチェックでは基本的な歯磨きはできている、三ヶ月に一度見ていることもあり問題なしと。一個突っ込まれたのは左の一番奥の歯の裏側が少し黒くなっていました。「今のところ虫歯でないのでOKです、これ以上ひどくなることがあれば治療していきましょう。」とのことでした。自分でも鏡で見ましたがそこそこ黒かったですね。

その後はいつものメニューということみっちりと一時間ケア。電動歯ブラシ→歯石取り(超音波)→鍵の様な先っぽの器具でグリグリ→フロス→電動歯ブラシという流れです。けっこう超音波のやつが痛かった!下の歯がかなり歯ぐきの内側をツンツンされる感じで思わず手に力が入るほど。

着色汚れもきれいにしてもらいました。今は真っ白の歯ですがまた三カ月後には茶色くなってるんだろうと思います。あと右の一番奥歯と歯茎の間に隙間があるみたいなのですがここから食べかすが出て来たそうです。恐らく毎日ポリポリやってる柿の種だな・・などと思っていました。

院長先生からのご講評

上の歯の左の一番奥歯はやっぱり言われました。とりあえずOKみたいですが、次回に虫歯になっていない様きっちり歯磨きをしなければな・・と心に命じました。で、前回言われた歯ぎしりの件は特に何も言われませんでしたね。こちらからも特に聞きませんでしたが、改善しているのかそれとも相変わらずなのかこの辺は少し気になります。次回にでも聞いてみることにしましょうかね。

ということで今回の三か月定期歯科は終わり。費用は前回より20円安い2,660円(税込)でした。なぜに安くなったのかわかりませんが、このインフレ機運が高まる今お安くなっているのは有難いことです。

きっちりケアを続けていこう

髪を自分で切るのはずいんぶんと慣れてきましたが、歯のケアはさすがに自前ではできません。そういう意味ではここは専門家に頼るべきところ、お金のかけどころと考えています。

三ヶ月に一回約2,700円がかかるとしたら年間費用はおおよそ10,800円程度です。月々に直すとおおよそ900円。これで歯の健康を保ち美味しいご飯を食べられると思えば安いものです。引き続きケアを続けていこうと思います。あとはしっかりアゴのリラックス、噛み締めないを徹底していきたいところです。

 

ブログ村やってます
ぜひポチッとしてもらえると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ