セミリタイア(Fire mini)計画進行中

- 苦渋に満ちた社畜ライフへピリオドを -

歯医者(2022年3月)

歯医者のイラスト「治療中」
もるとです。

少し前のことになりますがちょうど一週間前の土曜日に三ヶ月に一度の歯医者へ行って参りました。「歯の健康は体の健康に直結する」ということを学んで以降、普段の生活費は切り詰めながらも積極的にお金を使うようにしています。前回のメンテナンスは昨年の12月11日でしたが、歯の健康状態は問題ないかチェックということで行って参りました。

きれいに歯磨きできていると褒められた

まず、歯科衛生士さんに寄る全体のチェックです。これの後に最初のご講評があるのですが、結果は全体的にはOKとのことで一安心。ただ正面の上歯(右側2本)と左の奥の歯に少し磨き残しありとのこと。「とはいえ、これだけしっかりブラッシングできていれば問題ないです~」とフォロー頂き安心しましたが。一時期は上下左右けっこう複数個所に問題ありでしたからね。

その後はいつものメニューということみっちりと一時間ケアをして頂きました。歯石取り→歯ブラシ→糸通し電動歯ブラシと進み終わった時にはすっかりツルツルの歯に。毎日コーヒーを飲むので歯がどうしても着色が出てしまうのですがそれもきれいに色を取ってもらえました。

最後に院長先生からのご講評

ケアが終わった後は先生に診てもらいました。その中で言われたのが、三か月前にも言われましたがやはり歯ぎしりがあるのか頬に噛んだすじができていると。日常生活では比較的気をつけているものの、恐らく夜寝ている時に噛んでしまっていると話をしました。

先生から言われたのは「噛み癖が続くと、10年後~20年後に影響が出てくる。だいたい奥歯から失われていく。」とのことでしたね。けっこうそういった人は多い様です。とりあえず今回は見送りましたが、就寝時の対策としてはマウスピースを勧められました。保険適用も可とのことだったため、改善が難しい様であれば導入もやむを得ないかなと思っています。

あとは日常生活で噛まないようにするために、ベロのホームポジションについて教えてもらいました。先生曰く「今、普通にしているとベロが下のあごの方に付いていると思います。それはベロの筋肉が弱っていて下に落ちているので、上の歯ぐきのところにつける様に意識して下さい。」と。

さらに「上の歯ぐきにつけると自然に歯と歯が離れると思います。」とアドバイスがありました。確かにその通り、上の歯の方へ舌先を持っていくとあごがリラックスした状態になるのを感じます。ということで、先週以降は日常生活ではなるべくベロ先を上あごにつける様に意識しつつ生活しています。

ということで今回の三か月定期歯科は無事(?)終わりました。費用は前回と同じく2,680円(税込)でした。

気になるマウスピースのお値段は?

さて、セミリタイアを目指す身として出費に関わることには敏感に反応せざるを得ません。それもサブスク的な出費になるということであれば、きっちりどの程度の費用になるか把握しておきたいところです。ということで早速Webで調べてみました。

okuda-dental.jp

ナイトガードは保険適用の治療として認められているので、費用は4,000〜5,000円程度に収まります。

けっこうしますな、3割負担で4~5,000円とは。。

ナイトガードがどんどんすり減ってくと、どこかで割れてしまったり、穴が開いてしまったりすることもあります。そのような場合でも修理は可能ですが、限界はあります。一般的な耐用年数は2〜3年程度。当院では、それくらいに一度は作り直すことをおすすめしています。ただし耐用年数には個人差があり、3〜4年使い続けられる人もいれば、なかには半年に1つ使い潰すほど歯ぎしり・食いしばりがひどい人もいます。そのため、前者の人はナイトガードのためのコストが安く済みますが、後者の人は高くついてしまいます。

なるほど、ということは一年間での費用としてはっざっくり2,000円程度を見込んでおけばOKと。一月辺り200円無い程度の負担であれば問題なさそうです。さらにマウスピースを使わなかった場合に起こり得る症例も載せられていましたがそれを見ると少しあせりました。

f:id:fi35:20220319173659p:plain

これはあきらめて早めに導入した方がいいかもしれませんね。場合によっては一生付ける必要が出る可能性もありますが、歯の健康ひいては体の健康を保つということを考えるとお金を使う優先度は間違いなく高いところだと判断しました。

ちなみに他にかかる費用としてはマウスピースの洗浄剤の費用とかかかりそうです。こんなに早くポリデントのお世話になるとは思いませんでした・・(笑)

三カ月後に改善していなければマウスピース導入検討です

ということでいよいよマウスピース導入が現実味を帯びてきたというお話でした。出費が増えるのは喜ばしいことではありませんし、マウスピースの管理というタスクが増えるのもけっこういやです。なんとか治したいところですが、寝ている間の体の制御というのは難しいので頭を抱えてしまいます。とりあえず昼間だけでもあごをリラックスさせて過ごすようにしようと思います。

 

ブログ村やってます
ぜひポチッとしてもらえると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ