セミリタイア(Fire mini)計画進行中

- 苦渋に満ちた社畜ライフへピリオドを -

【福岡グルメ】天神ど真ん中にある「鳴門鯛焼本舗」の絶品たい焼きをご紹介します

もるとです。
九州にはおいしいものがたくさんありますが、今日は天神のスイーツをご紹介したいと思います。普段甘いものはそんなに食べないのですが、前から少し気になっていたお店でおやつを買ってみました。

 ↓ 目次 ↓

新天町商店街の入り口にあるお店

お店は天神のど真ん中、西鉄福岡(天神)駅のすぐそばにあります。

f:id:fi35:20220412213218j:plain

f:id:fi35:20220412212855j:plain

www.taiyaki.co.jp

ちょうちんが見えますが、新天町は昔懐かしい雰囲気を漂わせている情緒あふれる商店街です。その入り口にあるたい焼きのお店です。この日は平日の昼ということもあり少なかったですが、休みの日は行列ができて賑わっていることが多いです。

f:id:fi35:20220412213025j:plain店の周辺は甘い香りが漂っていて、思わず視線がそっちにいきます。目を向けたところで、専用の型に入れて素早く焼いていく店員さんの姿です。いや、非常に食欲をそそられる香りなんですよ、これが。

メニュー

f:id:fi35:20220412213307j:plainメニューはたい焼きだと中の餡があずき、金時芋、カスタードの三種類があります。あずきは十勝産を使用、プレミアムカスタードはマダガスカル産のバニラビーンズを使用ということで材料へのこだわりが見えますね。

f:id:fi35:20220412213543j:plainそしてたい焼き以外にも実はあって、わらび餅も売っています。さっきの写真にはアイスもなかも写っていましたがそちらも美味しそうです。その内食べてみたいです。

いざ、実食

ということでこの日はあずきのたい焼きをテイクアウトすることにしました。とは言ったものの夜もしっかり食べてお腹いっぱいになってしまったので一晩冷蔵庫に置いて次の日の朝に食べることにしました。

f:id:fi35:20220412213907j:plain

ということで翌日。いやーテンション上がりますね。

f:id:fi35:20220412213939j:plain

あずき味ということで包装の紙の文字もあずき色。出でよ、たい焼き!!

f:id:fi35:20220412214039j:plain

けっこう大きいですね。焼きたてが一番なんでしょうが、普通に美味しそう。レンジで軽く温めたあとにトーストで焼いて行きます。

f:id:fi35:20220412214136j:plain

はい、すこし焼き目がつくくらい火を入れました。ほんわり香るこの甘い香り。まるで店頭に並んでいる様です。中はどうなっているのかと半分にカットしてみました。

f:id:fi35:20220412214251j:plain

あんこがぎっしりつまってます。皮はうすいですね、こんなもんでしょうか?

ということで我慢できないと一口。うん!おいしいです!この生地自体が甘くて美味しいですね。はちみつを思わせる柔らかい甘味です。そしてあんこは自然な甘さで上品な感じです。あんこがしっかりたっぷり詰まっているので、一個でもとても満足感が高いスイーツになっています。パクパク食べてあっという間になくなりました。ご馳走さまでした。

たまには甘味もいいね

飲食の体験で言うと寿司とかお酒とか焼き鳥ばかりにお金を使いがちです。でもたまにはスイーツ体験というのも良いなぁと思いました。今度からあのお店の前を通りがかった時は味を思い出して「美味しかったなぁ」と感想を思い浮かべることができます。知り合いにも自信を持っておすすめできるようになりましたね。こういった色んな経験を通して人生を豊かにしていきたいと思います。

 

ブログ村やってます
ぜひポチッとしてもらえると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ