セミリタイア(Fire mini)計画進行中

- 苦渋に満ちた社畜ライフへピリオドを -

【給料】30代前半スキル無しの派遣社員が稼ぐ給与額(2022年2月)

f:id:fi35:20210517212700j:plain
もるとです。

サラリーマンにとって至福の日である給料日。収まったかと思った寒さもぶり返し体を震わせながら日々の出勤を耐え忍んだ結果、なんとか無事今月もこの日を迎えることができました。入金の一回一回がFireへの貴重な足跡になります。ちなみに先月の給与はこんな感じでした。

総支給373,323円、手取りが331,981円ですね。果たして今月はいくら稼げたのか。それではいってみましょう!

2022年2月の給与

結果はこの様になりました。

総支給 :343,610円 
基本給 :262,260円
残業手当:66,780円
有給休暇:14,570円
各種控除:△59,732円
手取り :283,878円

先月と比較すると8%ほどのダウンとなります。給与体系が時給であるため、お正月休みなどの長期連休時はどうしても給料が下がってしまうのは辛いところです。ちなみに今月は18日しか出勤日数が無いため、来月はさらに悲惨な給与になるのが見えております。なんとか副業でカバーしつつ稼ぎへの道を付けていかねばと思っているところです。確定申告後の所得税の支払いもがっつりあるのが目下の頭痛の種ですな。

最近は仕事(本業の方)が忙しい

f:id:fi35:20220216220207p:plain

年度末が近づくにつれ予算や工期の関係上と思われますが、民間・官公庁問わずたくさんの物件が山場を迎えています。おかげ様でとても忙しいのと新規の物件も取りに行っているのとでてんやわんやという感じです。

ただこの職場に入れるのも最長で9月まで。約半年程度なわけです。そしてこの春が最後となります。まっったくさみしさなどはありませんが、月日の流れるのは早いなというのは感じることがありますね。毎日の出勤時間は苦痛ですが、全体で見ると人生というのは足早に過ぎていってしまうものなんでしょう。

次の仕事はどうするか、Fire miniへの移行はどうするか、失業保険を受給する線はあるのか。そんなことももう少ししたら真剣に検討するべき時期が来ることでしょう。感覚的にはGW後くらいからぼちぼち本格検討といったところです。どんな道を行くにしろ悔いのない選択ができれば良いと思います。

経済的な自由をつかみ取りたい

いざという時に自分の視野を広げてくれるのは好奇心と経済力だと思います。振り込まれた給与はこの一翼を担う大切な存在です。一円たりとも無駄遣いをすることなく、意味のある、意思のあるお金の遣い方をしていきたいと思います。

それにしても最近は本当に給料が振り込まれても資産はトントンをキープという状況です。だいぶやられているということだと思いますが、給与で補填できるだけマシということなのかもしれません。まだまだ長期戦、投資はじっくりやっていきます。

ブログ村やってます
ぜひポチッとしてもらえると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ