セミリタイア(Fire mini)計画進行中

- 苦渋に満ちた社畜ライフへピリオドを -

【資産公開】アラサー男性派遣社員の総資産(2022年8月末)

もるとです。
2017年の春から本腰を入れて開始した株式投資。ついに丸5年が経過し6年目を迎えています。投資スタイルのメインは基本的に指数連動の投信・国内ETFそして米国ETFです。

 ↓ 目次 ↓

2022年8月末の資産

さて、7月末の資産額は2,011万円でした。
参考記事:【資産公開】アラサー男性派遣社員の総資産(2022年7月末) 

その後どうなったのか。いざ、見て参りましょう。

総資産は2,082万円となりました。前月末比およそ+71万円、年初来+210万円の資産増です。内訳はおおよそ80%程度が株式、20%がキャッシュとなっています。なお年金はiDeCoでほぼ「Slim S&P500」にて運用、10%ほどは定期預金です。ただしこのキャッシュはちょこちょこ株式にスイッチングしていきます。

結果を受け2021年末からの資産推移はこの様になりました。

先月と比べると増えたのでそこは単純に嬉しいです。引き続き2,000万は割らない様にしてくれればなと思っています。

月半ばに大幅上昇するも直近の下落を受け2,100万円割れ

6月に底を付けた後、マーケットは急上昇。8月も半ばまではかなり好調で市場も来年には利下げに転じるのでは?と半ば楽観視する見方も広まっていました。

しかしジャクソンホール会議を前にギクシャクとした雰囲気が流れ、その後に会議内でのパウエル議長の発言で楽観ムードは全て消え去りました。

fi35.hatenablog.com今日の今日まで厳しい相場が続いていますね。

さてどこまで市場は織り込みに行くのか、行きすぎる程下がる展開はあるのか。しばし注目すべき相場となりそうです。

そして初とも言えるまとまった額の投信売却も経験しました。

fi35.hatenablog.com

吉と出たか凶と出たかは分かりませんが、キャッシュポジションが増えたことで少しポートフォリオは安たかなと思います。しかるべきタイミングでまたマーケットへ戻していけたらと思います。

派遣の残り出勤日数は15日です

本日を終え、明日から9月突入。現職場の最後の出勤月となります。ここまで長かったですね、特に最後の半年は地獄の様な長さでした。

最終月は有休を消化することもあり出勤は少なく15日となります。シルバーウイークもあるのでなおさら少ないですね。福岡でも中州ジャズというイベントがあり、大変に楽しみにしています。

nakasujazz.net

明確にゴールは見えてきました。あとはきれいにできるかはわかりませんが、Closeさせるのみ。サクッと退職できる様、体制は整えていきたいと思います。

先日、上司に休暇を取ることを話し許可をもらいました。「うぃっす~、上司っち、パタヤに行きたいから休みもらっちゃっておk~?」なんてことは言わず、特に理由は触れずに話をしました。

こちらが神妙な顔をしていたのが功を奏したのか、意外とすんなり許可は頂きました。これにて気兼ねなく休むことができます。しかし、いまだに旅行に行ける気がしないw

というのはなぜかここにきてコロナ病み上がりの人と立て続けに面談形式で話をしなければいけなかったり(恐らくもう大丈夫だから社会復帰しておられるとは思うのですが)、旅行に必要な書類を取り寄せたりと何だか連続して「ん?」と思うことをしているからです。

さらにはおまけの台風襲来。
news.yahoo.co.jp

この時期はしょうがないとはいえやっぱり来ますね・・。出発日の9/9は今のところ過ぎ去った後ですが、動き次第であったり新しい台風ができたりする可能性は存分にあると思います。

そんなこんなで果たしていけるのかという疑念は尽きず、とりあえず行く方向で・・と準備を進める日々です。まぁ行けなかったらその時はその時ということですっぱりあきらめようと思います悲しいですが。

 

ブログ村やってます
ぜひポチッとしてもらえると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ