セミリタイア(Fire mini)計画進行中

- 苦渋に満ちた社畜ライフへピリオドを -

【給料】30代前半スキル無しの派遣社員が稼ぐ給与額(2022年6月)

f:id:fi35:20210517212700j:plain

もるとです。
サラリーマンにとって至福の日である給料日。GWという天国とその後の出勤日の絶望を乗り越え日々の出勤を耐え忍んだ結果、なんとか無事今月もこの日を迎えることができました。入金の一回一回がFireへの貴重な足跡になります。ちなみに先月(5月)の給与はこんな感じでした。

fi35.hatenablog.com総支給326,650円、手取りが267,623円ですね。果たして今月はいくら稼げたのか。それではいってみましょう!

 ↓ 目次 ↓

2022年6月の給与

結果はこの様になりました。

総支給 :297,308円 
基本給 :247,377円
残業手当:20,759円
有給  :29,172円
各種控除:△57,889円

手取り :239,419円

先月と比較すると額面-8.9%、手取りで-10.5%ほど減ったお給料となりました。いやはやどんどん貰えるお給料が減っています!いかに残業代が給料の多くの部分を占めていたかがよくわかりますね・・。

毎月言っていますが社会保険がえぐい。脱退していいですか?いや、それは困るか・・というか労働者にたかりすぎですわこの国は。

フードデリバリーで稼ぐ比率を上げたからというのもある

残業はしていないのですが、その分定時で上がってひたすらご飯を配っています。それもありトータルで見るとそんなに収入は変わらないのかなと思っているのですが、月末に集計してみないと何とも言えないところです。

ただフードデリバリーは危険も色々あります。最大のリスクは事故、それ以外にも警察に捕まるとかアカウント停止とか。確実な稼ぎではないわけです。おまけに夏場や冬場は体力の消耗も激しく健康にもそれなりに影響を及ぼします。ハードモードでは長くはやれない、つまり水物の収入と考えておくくらいでちょうどいいですね。

なので引き続き昼の仕事も頑張っていきたいと思います。本業+副業で平均年収よりは少し少ないけどストレスなく稼いでいき資産を作るのがここのところの目標です。

相場は荒れるぞ

船の無料イラスト最近のマーケットを見ていると乱高下の激しいこと。今回はもうさすがに世界がこらえきれないかなという雰囲気がプンプンしますね。金融緩和の溜まりに溜まったツケを払う日がついに来たかなという感じがします。

えぐいチャートの筆頭とも言えるかなというビットコイン。こういうアセットは軒並みお金が抜けている感がありますが、持ってる人メンタル大丈夫かな・・。積み立てている人もそれなりにいると思いますが少し心配になる形のチャートですね。

日々の稼ぎを大切に。節約しつつ浪費しつつ人生を豊かにするための運用ということを忘れず。そう思いながら労働やお金と向き合っていこうと思います。

 

ブログ村やってます
ぜひポチッとしてもらえると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ