セミリタイア(Fire mini)計画進行中

- 苦渋に満ちた社畜ライフへピリオドを -

【祝】資産2,000万円達成!!

もるとです。
ついにこの日が訪れました。本日の夕方、マネーフォワードを開くとそこにこの数字が。
f:id:fi35:20220419210630j:image

 ↓ 目次 ↓

最低限のゴールライン「2,000万円」の達成

最初見た時は思わず目を見張ったんですがなんだか実感もなくて。というのは強烈な円安ブーストがかかっているというのを日々感じていたからだと思います。

いったいどこまで上がるんでしょうか。ドル円は130円が現実に見えてきましたね。こんな急激な上がりもあれば資産額への影響も出る、しかも株価はほとんど上がってないよな、ということで素直には喜びにくいという気持ち。そんな目標達成の瞬間でした。

じわじわこみ上げる喜び

その後フードデリバリーへ出たのですが、そこで自転車に乗っている時にやっとじわりじわりと実感というか喜びが湧いてきて。というのは、ここに至るまでに色々頑張ったことや工夫して節約したことを思い出したからです。

我慢したことも思い出しましたね。楽しみを作りながらも、基本はストイックに生活してきたので要所要所では我慢したこともそれなりに多かったなと。そんな風に暮らしても2,000万円は中々遠かった目標金額だったので、「ついにこの時が来たか。」と実感できた時は少し胸が熱くなりました。

数字を達成することに重きを置いてきた

正直な話、2,000万円でも1,900万円でも長い目で見ればそう変わらないです。どちらにしてもそれなりに時間をかけて運用していけば、最終的には充分満足のいく資産額に育つことが期待できます。

30年先でも300万ほどの違いです。ほんと、どっちでも充分です。

自己満足。一言で言うとそうなります。だったら意味なんてないのか、と思う瞬間もありました。でも、「2,000万までは気合で頑張った」という思い出はできました。

そしてこれこそが個人的には大事にしたかったことだなと思います。努力とか達成感とか自信とか成功体験。そういうものを多少なりとも結果として感じることができたからです。

円安でかかったブーストでの「ごっちゃんゴール」にしても、運用を途中でやめていたら、そもそも運用をしていなければ刈り取ることができなかった果実なんだよなぁ・・。と、ふとペダルを漕ぎながら思いました。そしてこれまでのことを思い出しジワリと。そこでやっと素直になって喜ぶことができました。

次の目標は2,500万円、でもここからはマイペースに

1,000万円を達成したのが2020年の8月中旬だったので、そこからちょうど1年8ヶ月ほどでもう1,000万円上乗せできたということになります。金融緩和が生んだバブルが成せる業という感じです(笑)

ここまでハードに働いてきたということもあり、ちょっとペースを落とそうかなとも思っています。普通に働いて副業もしますが、少し好きなことに時間とお金を使う機会が増えるかも。

それでも気持ち的にはセミリタイアを目指すうえでまだまだ資金的には積み上げていきたいところです。ぼくは理系の錬金術師さんのこの記事から2,500~3,000万円を本当のゴールの目安にしたいと考えています。

www.spin-orbit.com

なのでガツガツ働いて目指せ3,000万、というのもアリだと思ってはいるのです。しかしここ数年、健康状態が20代の頃と比べちょっと弱くなってきているというのも実感しつつあります。若い時期というのが本格的に終わっていっているんだろうなと。

そう考えるといわゆる「おやんちゃ」ができるのももうそろそろ終わりに近づいていると思います。なので、多少なりとも若さの活力でバカをやれる体力が残っている今の内にやっておけることをやろうと思います。オールで飲みに行ったり友人と馬鹿をやったりとかですね。ということで資産を増やすフェーズは継続していきますが、遊んだりする機会も作ろうと思います。

一つの区切りを付けれてよかった、さぁ2,000万円台を定着へ

「達成したーー!!」なんてウキウキしていても、しょせん相場の方向で一瞬で陥落するのが株式で作った資産です。いや、それ以前に僕の場合は月末にカードの引き落としがかかれば余裕で20万くらい飛びます。ということで喜べるのは今の内だけです(笑)

次の目標は2,500万、なんてことよりまずは2,000万円台に定着することですね。逆に言うと2,000万のお金を安定して運用できればそれなりにスノーボール作戦は機能していくと思います。引き続き稼いで節約して、メリハリを付けた支出の生活を意識していこうと思います。

ただ、上述した様に一つ節目を迎えれたのは良かった。本当に良かった。6年前のお金もスキルも何も持っていなかった自分に「厳しい状況にも関わらずよく前を向いてがんばりはじめた、一歩を踏み出した!」と言ってやりたい、褒めてやりたいです。またこういう嬉しい思いができる様、引き続き積極的な人生を送っていきたいと思います。

や っ た ぜ !!(^^)b



ブログ村やってます

ぜひポチッとしてもらえると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ