セミリタイア(Fire mini)計画進行中

- 苦渋に満ちた社畜ライフへピリオドを -

【SPU】楽天市場の改悪を受けて購入タイミングに悩む

もるとです。

4月から楽天市場でのポイント付与に大幅な改悪が予定されています。ぼくはちょうど電動自転車が欲しいと思っていたのですが、さてどうしたものかととても悩んでいるところです。

 ↓ 目次 ↓

税抜き価格・クーポン考慮後の価格・SPU達成の難易度高

細々したところをあげるとけっこう色々あるのですが、曲者はこの3つですね。楽天のHPに詳しい表が掲載されていますが、こんな感じへ変更になります。

f:id:fi35:20220325214658p:plain
消費税・送料が除かれるのとSPUの付与ポイントがクーポン利用後になってしまうのはきついですね。

f:id:fi35:20220325214210p:plain
これまでは仮に1,980円の買い物をした場合、19ポイント貰えていたわけですがそれが18ポイントになります。このくらいの金額であれば大して悩む必要も無いのですが・・。

SPUでは楽天証券で米国株を3万円ほど購入しないと0.5%になる

これまでは1ポイント以上を利用して楽天証券で500円分以上の投資信託を購入すれば無条件で+1%でした。しかしここにもメスが入ってしまいました。4月1日以降はこんな感じになります。

マネーブリッジの設定&3万円以上のポイント投資(米国株):+0.5%
マネーブリッジの設定&3万円以上のポイント投資(投信 ):+0.5%

いやー、米国株のほうが達成がきつい。ポイントに関しては1ポイント以上使えばOKみたいですが、3万円分の米国株投資(円貨決済)で購入手数料がかかる銘柄(つまり手数料無料ETFなどはNG)を購入しないとこの+0.5%の対象にはなりません。米国市場の銘柄を購入する場合はSBIかマネックスと決めているのでこれは無理だな・・。

10万超の買い物であれば慎重になった方がいい

とはいえ、型落ちなどで商品そのものの値段がぐっと下がっているタイミングがあるならそこで購入をした方が圧倒的に費用対効果は高いわけです。今ぼくが欲しいと思っている自転車は約13万円なのですが、今買ったとして貰えるポイントは概略で13,000ポイント。4月以降に買ったとして12,000ポイント。正味のところ、貰えるポイントの差は1,000ポイント~1,500ポイント程度しか出ないと思われます。

それならば本体価格がドンッとセールで下がって125,000円とかになった時の方がよっぽどお買い得なわけです。なので今焦ってかけこみで購入する必要がどこまであるかとうことになります。ポイントで貰ってもそのポイントを消費するのが大変という可能性もありますね。

懸念:世界的な物価高でモノの値段は上昇が見込まれる現実もあり

日々刻々と悪くなっていっている世界情勢ですが、コモディティ価格は随分あがっていると聞きます。今日も職場でオーディオマニア勢から4月から各メーカー一斉に10%値上げという話を聞きました。工業製品や小麦などは確実に値上がりすることが見込まれる、下手したら生産ができずものがなかなか手に入らないということもあり得ます。というかすでにそうなっています。

そんなことを考慮すると安くなるのを待つのも無駄な様な気がしてきます。そもそも今回の買い物は事業投資なのだから、さっさと買ってその分稼いでいけばいいというところもありますね。しかし染みついた節約精神、できればベストに近いタイミングで購入したいという助平心とどこで折り合いをつけていくか。時間はありませんが、もう少し悩んでみようかと思います。

 

ブログ村やってます
ぜひポチッとしてもらえると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ