セミリタイア(Fire mini)計画進行中

- 苦渋に満ちた社畜ライフへピリオドを -

【休み明け】仕事のダルいことよ…

もるとです。

 

今日は三連休明けの出社でした。

久しぶりの出社というのは本当に鬱々とするものです。

こりゃ一度セミリタイアなんてしたら多分抜け出せませんな…。

 

★★★ ★★★ ★★★

 

午前は溜まった仕事を片付けるので精一杯。

それにしてもよくまぁ次からこんなに懸案事項ばかり増えるなと恨み節を言いたくなるくらいトラブルがやってくる。

「そういう仕事なのかな」と最近は少し思えるようになりましたが、最初の頃は本当に苦しめられました。

あ、今も苦しいのは苦しんでるか…ハハ…。

 

お昼を食べて日経をさらっと読んだ後はお楽しみのマンガ休憩をします。

昼に読んでるのは今は「クニミツの政」と「アフロ田中」ですね。

少し前まではカイジ(和也編)を読んでいました。

カイジはやっぱ面白いですね、学びがあります。

 

午後からは少し落ち着いてきたので懸案事項に取り組んだり、やって来た問い合わせを捌いたり見積を出したり。

合間にJリーグの移籍情報もチェックします。

オフシーズンは色々な情報が出てくるのでこれはこれで楽しい期間です。

 

そして残業を19:00頃まで実施し帰宅。

夕飯の支度、入浴、そして個人請け負いしている仕事を一時間ほどで終えやっとこさこれから晩酌タイムです。

 

★★★ ★★★ ★★★

 

今日が12/21。

今年も残すところあと10日ですね。

今年は忙しかったこともあるけど、本当に時が経つのが早かった。

 

仕事だらけで終わって悔いはないかと言われるとちょっと人生の貴重な一年の使い方としてはもったいない気もします。

でもどうせコロナ禍で動くこともままならないので、こんなもんかなと納得しているところもあります。

国内旅行にはもう少し行きたかったですね。

 

出勤は残り5日ほど。

仕事納めしても個人での仕事はすると思いますが、早く社畜労働からは解放されたいものです。

年末目指して引き続きがんばります。