セミリタイア(Fire mini)計画進行中

- 苦渋に満ちた社畜ライフへピリオドを -

2021年9月投信購入(tsumiki証券)

もるとです。

 

しんどかったワクチン接種の副反応もやっと落ち着きました。

朝一こそ若干の痛みはあったものの気にならない程度。

昼からは久しぶりの普通の体調という感じでした。

元気っていいですね!

 

★★★ ★★★ ★★★

 

さて、毎月楽天カード三井住カードNLによる投信積立に加えtsumiki証券でもエポスカードを利用し投信を積み立てています。 

今月はワクチン接種等がありバタバタしていましたが無事全約定していました。


f:id:fi35:20210914213630j:image

 


f:id:fi35:20210914213638j:image


f:id:fi35:20210914213647j:image

セゾン達人とひふみプラス、そして少額ですがコモンズ30に投資しました。

セゾン達人ファンドが70%、ひふみが23%、コモンズが7%という組み合わせですね。

ひふみとコモンズは9/8に約定、セゾン達人は9/9に約定しています。

中々相場のことまで気が回らない時でも自動で積立ができるカード積立は本当に便利でありがたいサービスです。

 

★★★ ★★★ ★★★

 

さて、この中で毎月このタイミングでウォッチしているひふみ投信

分散投資の一環として日本株への投資をこのファンドを通し実施しています。

日本株といえば、ここのところ非常に強い展開が続いています。

まさに分散投資をしていてよかったと思える瞬間です。

 

それではここで指数との比較のため、チャートをチェックしてみましょう。 

まずはここ一か月の値動きです。

 

f:id:fi35:20210914214613p:plain

 

日経平均にこそ劣っていますが、TOPIXにはアウトパフォームしています。

もう少し長い期間で見てみましょう。

次は三ヶ月のチャートです。

 

f:id:fi35:20210914214824p:plain

 

ひふみが一番いいパフォーマンスを上げていますね。

こんなに成績が良いのは随分久しぶりな気がします。

こつこつ積み立てていたのがちょっと報われておりホッとしています。

 

★★★ ★★★ ★★★

 

リスク資産の内9割は米国株に投じていますが、投信や個別株で日本株にも投資はしています。

10%にも満たない割合ですが、やはり米国が不調な時にこうやって日本株が良いパフォーマンスを示してくれると嬉しいですね。

為替リスクがないのは自国の株を保有する大きな魅力だと思います。

(もちろん為替の動きで企業の業績が変わるという面はあると思うのですが)

 

総裁選も9月半ばということでけっこう本格的に盛り上がってきました。

今のところは景気のいい話が続いていますが、今後の展開次第ではマーケットに影響を与えることも考えられます。

www.bloomberg.co.jp

T&Dアセットマネジメントの浪岡宏チーフストラテジスト

日本株を純粋に考えればTOPIXが2100を超え過熱感が出ているが、海外投資家にとっては欧米株と比較して過熱感はまだ低い。ただ、そろそろ日柄調整が入ってもおかしくない

・午前の取引終了にかけては、市場参加者が意識している水準を超えて達成感から利益確定で売られたが、午後は1株当たり利益(EPS)が伸びていくなら買えると長期的な目線の投資家が買いに入った印象

 

今日はけっこう売られているなと思っていたのですが、外国人投資家が買いに入ったということなのでしょうか。

長期投資家でありたいと思うものの、こういった短期の値動きも気になり目で追ってしまうものです。

とはいえ上がっても下がっても過度な期待や失望はせず、自分の資産を拡大できる様まずは日々の仕事に励んでいこうと思います。

 

ブログ村やってます

どれかポチッとしてもらえると嬉しいです^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ