セミリタイア(Fire mini)計画進行中

- 苦渋に満ちた社畜ライフへピリオドを -

【祝】【100記事目】節目の日にワクチンを接種してきた

f:id:fi35:20210820220821j:plain

もるとです。

 

本日のこの記事をもって、100記事目となります!

単純にこの数字を一つの節目の目標としていたので嬉しいです。

グーグルアドセンスにも無事通ったのも一つ達成感があることでした。

これからも楽しく更新を続けていければと思います。

これからもぜひ遊びに来てください、よろしくお願いします。^^

 

さて。

本日はついに一回目のワクチン接種日。

昨夜に接種券を無くすというすったもんだがありドギマギしたものの、今日の朝会社にて無事捕獲。

シュレッダーにかける予定の書類達と一緒になっていた…危機一髪!

 

無事に昼の仕事を終え、帰宅後フードデリバリーへ。

ワクチン接種は21手前だったため、それまでサイクリングということで軽く汗を流す。

3件ほど配達し同時に心の準備をする。

 

そしていざ会場へ。


f:id:fi35:20210820223639j:image

すでに予診票の記入は済ませていたため、次々にブースを案内される。

流れとしてはこんな感じ。

 

受付→検温→看護婦さんによる問診→医師による問診→接種→待機

待機を除きすべての工程でトータル10分程度でした。

 

いよいよ接種。

お昼には「筋肉注射とは」などとググってしまった。

普段からわりと献血に行っているので注射自体は慣れているのだが、なんせ初めての体験ということで少しばかり身構えていた。

 

じたばたしてもどうしようもない。

覚悟を決め袖をまくりあげる。

 

「はい、じゃあ打ちますねー」

 

ちくっ。

 

「はい、終わりました、おつかれさまでしたー。」

 

 

・・・おお!全然痛くない!よかった!!

 

ということで無事打ち終わったあと待機ブースへ。

係りの方から簡単に説明を聞き、スマホをいじる。

15分の待機時間、長いような短いような、ブログの下書きでもするか?

と、思っていた時、びっくりすることが起きた。

 

なんと自分の座っていた右側の方の男性が倒れた。

すぐさま担架が出動し、別室へ連れていかれる。

一瞬空気が止まったかと思うくらい、ぼくもそして周りの人も驚いていた(と思う。)

 

恐らく完全にアナフィラキシーショックだったと思う。

この時とっさにちょっと思った。

「なんだか、すごいもの体にいれちまったよね。」と。

けっこう、衝撃的な光景だった。

 

しかし、すぐさまリスクとリターンはどんな時もトレードオフだと思い返す。

やれることを淡々とやる、今日もそう思って会場に来た。

だいじょうぶだいじょうぶと念じつつ時間が過ぎるのを待つ。

 

無事15分が過ぎ会場をあとにした。

そして今。

接種から約2時間ほど経過したが、幸いなことにとくに副反応は今のところ出ていない。

熱も平熱。

左腕の接種部にじゃっかん、とおーくに違和感がある様な気がしないでもない。

が、その程度。まぁ一回目だしね。

二回目はけっこう覚悟していないとまずいかもだけどとりあえず無事終わったようです。

 

 

★★★ ★★★ ★★★

 

こんな感じでとりあえず一大イベントを終えることができました。

接種券を紛失しかけるという失態も演じましたが、とにかく予定をこなせたことに感謝です。

そしてスムーズに運用をして頂いた関係者の方々にもこの場で感謝申し上げたい。

ありがとうございました。

 

明日は特に体調が問題なければ普段通り配達をする予定。

何事もなければよいと思いつつ、まずは今日一日を終えた自分を労いたいと思います。

今週も一週間の労働、おつかれさまでした! 

 

ブログ村やってます

どれかポチッとしてもらえると嬉しいです^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ