セミリタイア(Fire mini)計画進行中

- 苦渋に満ちた社畜ライフへピリオドを -

2021年8月投信購入(tsumiki証券)

もるとです。

 

今日は一日中雨が降り続く日となりました。

「これはさぞかし稼げるだろう」と昼間にフードデリバリーアプリを開き、ボーナスの金額状況を見ましたが、なんと1円も追加のボーナスは出ていませんでした。

(普通雨の時は平均して150~300円/件程度のボーナスが追加されます)

 

実際に配達員さんのツイッターを確認すると、1件あたり300円の最低料金での配達が乱発していた様です。

最近、某NYSE上場企業の配達員用アプリは不調が多く、すぐブラックアウト(注文が止まること)します。

あろうことか、配達員のアプリだけでなくなぜかお客さんのアプリまで注文できなくなる状況のトラブルまでよく発生しています。

ゴリゴリAIを絵に描いた様な企業として、そこはテクノロジーの力でいい塩梅にしてほしいものです。

 

 

さて、毎月楽天カードによる投信積立に加えtsumiki証券でもエポスカードを利用し投信を積み立てています。 

今月分も無事全約定しました。


f:id:fi35:20210811155627j:image


f:id:fi35:20210811155638j:image


f:id:fi35:20210811155647j:image

セゾン達人とひふみプラス、そして少額ですがコモンズに投資しました。

セゾン達人ファンドが70%、ひふみが23%、コモンズが7%という組み合わせですね。

ひふみとコモンズは8/6に約定、セゾン達人は8/10に約定しています。

 

さて、この中で毎月このタイミングでウォッチしているひふみ投信

分散投資の一環として日本株への投資をこのファンドを通し実施しています。

ここのところの動き、直近一か月程度は指数と比較しどうなっているのか。

チャートをチェックしてみましょう。 

 

f:id:fi35:20210811225333p:plain

うーん、あまり芳しくないようです。

ひふみは今日時点でも7月のレポートが出ていませんでしたが、相変わらず苦しい展開は続いている様ですね。

ちなみに3ヶ月チャートではTOPIXよりわずかに勝っているのですが、6ヶ月チャートだとこんな感じです。

 

f:id:fi35:20210811225405p:plain

グロース銘柄中心ひふみにとって難しい一年になりそうです。

後半戦の巻き返しに期待したいと思います。

 

 

最後に個人的なやらかしを供養。

今日は早々に会社から帰宅し、18時ごろからフードデリバリーをしていました。

インセンティブが出ていたので6件配達したら帰る予定にしていたのですが、達成した後にあれよあれよと3件近場でのオーダーが入り、最高ボーナス額が達成できる12件が狙えるところまで来たのです。

 

「これは最後までやるしかない!」と思い、ラスト1時間というところまでに11件配達を終えました。

達成はもう目の前、楽勝!・・・のはずでした。

が、そこから配達を選り好みし中々最後の1件を配達できずに30分が過ぎてしまいました。

 

心に焦りが出た結果、致命的なミスを犯します。

2件一気に配達するオーダーが届き一旦受諾。

ここでこう思いました。

 

「あと1件配達できれば達成。なら近場の方の配達だけやりたい。」

 

店舗に到着する前に1件をキャンセルしました。

キャンセル自体は問題ないのですが、問題はその2件の内どちらが近場でどちらがのか遠方なのかということはわからないということでした。

 

えーい、ままよ!

近いのは多分こっちだ!

 

ということで2分の1の確立にかけ、これだと思った方を残しもう1件はキャンセル。

そしていざ配達開始!結果やいかに・・・!!

と、アプリを確認すると自分が選んだオーダーは遠方のオーダーでした。

 

結局最後の1件を配達するのに1時間もかけることになってしまいました。

変なギャンブルをして賭けに負けたということですね。

普段なら発想しないようなことでも、焦っていると変な考えに及び行動してしまうということがよくわかりました。

くじ運がないということも(笑)

 

そういうことで夜の貴重な時間を失ってしまいましたが、今後は変な助平心を起こさずギャンブルっぽいことはせず地道にコツコツ仕事も投資も取り組んでいきたいと思います。

人間慣れてないことはしちゃだめですね。

反省、反省。。

 

 

ブログ村やってます

どれかポチッとしてもらえると嬉しいです^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ