セミリタイア(Fire mini)計画進行中

- 苦渋に満ちた社畜ライフへピリオドを -

【詐欺】投資も大切、しかしまずは全体的なリテラシーを養う必要がある、流派とかはその後

f:id:fi35:20210806222932p:plain

もるとです。

 

今日ツイッターを徘徊していると、中々パワーのあるニュースを目にしました。

“神通力で出資金3倍”80億円集めたか 資産運用会社6人逮捕(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース

「神通力」がある投資のプロと称して“無登録”でファンドへの出資を募ったとして、資産運用会社の投資事業の責任者だった男らが警視庁に逮捕されました。
(中略)
容疑者らは2017年から19年にかけて、金融商品取引業の登録を受けていないのに男女12人に対し、株式運用を行うファンドへの投資を勧誘した疑いがもたれています。

白石容疑者は自分は“神通力がある投資のプロ”で、1年後に出資金が3倍になるなどとうたい金を集めていましたが、捜査関係者によりますと、少なくとも去年から配当は行われず、返金にも応じていないということです。

 

1500人から80億円を集めたとのこと。

一人当たりに直すと約530万円ですね。

 

530万円か・・・。

虎の子の資金だったんでしょうね。

被害者の方のことを考えるととても心が痛みます。

 

普段からこの投資界隈にいる人であれば、こんな詐欺にはまずひっからないことでしょう。

なぜなら自分で勉強し、資産を運用する中で「投資とは、お金が増えるとは、マーケットとは。」ということを実体験で体得するからですね。

そんな風に自分を訓練していくと、ある日「神通力で出資金3倍」なんて言葉を聞いても失笑しか出なくなることでしょう。

「俺はカメハメ波を出せるぞ!」と言われても「はぁ・・・・おつかれーっす。。」となりますよね。

 

では、騙されてしまう人はなぜ騙されるのか。

自分で考えようとしない、難しいことがわからない、周りに詳しい人がいない。

こういうところが原因なのかと思います。

ただ、そういう人達が自業自得だというのも少し違う気がします。

 

人は持っている能力や興味関心事、そして環境が大きく違うからです。

だからある分野では正しく決定・思考することができても、ほかの分野では驚くほど脆かったりすることもあると思います。

 

しかし、この金融という分野。

すべての生きる人間に、そして一生大なり小なり日々かかわる分野になります。

そして多くの場合、失敗は即ダメージに繋がります。

こういう分野ではまずマクロの知識を誰もが身に着ける必要があると思います。

文字を読めるレベルで普及させることが必要ですね。

 

なぜならこうやって騙そうと意気込む悪い人がいるからです。

卑劣な手口ですが、正直この内容で騙されるというのは騙された方のリテラシーについても問題があると感じます。

最低限の知識を誰かが教えてさえいれば、騙されることもなかったことでしょう。

 

そういう意味で、簡単なものでいいので子どもの時から金融教育を施すことはいいことだと個人的に思っていますね。

子ども達みなが一つの世代としてマネーリテラシーが付けることができれば、初歩的な詐欺そのものが減少すると思います。

 

資産の運用方法、アセットアロケーションはどうだ、米国株が良いか全世界株が良いか、債券は含めた方がいいか、お金を増やすなら小型株集中投資だ、リベ大はどうだとかではなく、そもそも「お金とは何か、金融の成り立ちとは」という大きなテーマですね。

こまごました流派は気になる人は調べるでしょうし、みんなの知識が底上げされるにつれ常識も良い方向へアップデートされていくことでしょう。

 

 

今回の一人当たり500万という資金。

多くの人にとって無くなってしまったら取り返しがつかない額だと思います。

破滅に近いぐらい追い込まれるということもありえますね。

唖然としたニュースでしたが、自分と周りの人を守るため金融や経済への知識をこれからも深めていきたいと思います。

FP3級も勉強していかなきゃな・・・。 

 

 

 

ブログ村やってます

どれかポチッとしてもらえると嬉しいです^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ