セミリタイア(Fire mini)計画進行中

- 苦渋に満ちた社畜ライフへピリオドを -

【相場環境】7月の相場を振り返る

もるとです。

 

 今日は18時過ぎに仕事を終え配達に行きましたが、最後の最後でゲリラ豪雨につかまりびちょびちょになりました。

あと5分帰るのが早ければ・・・。

今やっとこさ風呂をあがり、のんびりとブログを書いています。

ちなみにこの後録画しているオリンピックのスペイン戦を見る予定です。

 

さて、月初にはマーケットの値動きを振り返るようにしています。

ちなみに7月初めに振り返った時はこんな感じでした。

 

6月の相場を振り返る - セミリタイア(Fire mini)計画進行中

 

S&P500が強く、日経はグダグダし、ゴールドは落ち込んだ。

6月はそんな一か月でした。

7月はどうなったのかチャートで振り返っていきます。 

 

★S&P500指数 (4395.26pt)

f:id:fi35:20210801102529p:plain

 

前月比+2.1%となりました。(7月始値はおよそ$4,304.1)

月の中旬に落ち込んだ時は「調整入りするか」とも思いましたが、結局月末には回復しているというここ最近の常連のパターンでしたね。

相変わらず強い。

ただ上昇の勢いというのは当然ながら衰えてきている感じがしますね。

デルタ株への懸念というのも上値の重しになり続けると思います。 

 

日経平均 (27283.59円) 

f:id:fi35:20210801102754p:plain

 

前月比-5.3%。(7月始値はおよそ28,836円)

けっこう下げました。

TOPIXが前月比-2%程度だったかと思いますので、日経平均はひどく負けたということですね。

日経が強くTOPIXが弱いというのが定石な感じが長く続いていたと思うので、ちょっと珍しい展開の様に感じます。

 

★ドル/円 (109.72円)

f:id:fi35:20210801102916p:plain

 

前月比-1.2%となりました。(7月始値はおよそ111.11円)

米国株投資家にとっては資産が増減する要因の一つである為替ですが、-1.2%を食らっています。

とはいえ、株価自体は2%超の上げのためまだましですね。

今後年末になるにつれ、円高になるのでは?と何となく思っています。

 

★10年債利回り (1.226%) 

f:id:fi35:20210801103026p:plain

前月比-16.6%となりました。(7月始値はおよそ1.471%)

かなり下がってきており、かつこの水準で停滞しています。

ただ、NASDAQ等のグロース銘柄にとってはいいことだと思います。

 

★ゴールド($1812.30)

f:id:fi35:20210801103154p:plain

前月比+2.4%となりました。(7月始値はおよそ$1769.6)

6月がそこそこ落ち込んだため、そこから少し戻した形にはなりますが弱い戻しですね。

年初来からのチャートを見るとよくわかります。

 

f:id:fi35:20210803213302p:plain

 

ピョコッと上げただけです。

ここから戻していけるのか。

さらにズルズルと下げるのであれば少額購入していもいいと思っています。

 

さて最後に年初来の指数比較を見てみましょう。

日経平均・S&P500・NASDAQです。

 

f:id:fi35:20210803215156p:plain

 青線が日経平均ですが、2月ごろは相場を牽引する勢いだったにも関わらず現在はひどい負け方ということがわかります。

もうちょっとで年初来トントンですね。これはひどい

 

そしてS&P500強いですね。NASDAQを4~5%離しています。

先月はけっこう差を詰められていた感じでしたので、年後半がどうなっていくか注目です。

 

以上、7月のマーケットの振り返りでした。

やはり資産が思うように増えなかったのは為替と中国株ということになるでしょう。

今月もいまのところ日本株はいまいち、米国株も下げ基調な感じがしています。

とはいえ資産形成期に割安に買えるのは良いことです。

粛々とつみたてを続けていこうと思います。

 

ブログ村やってます

どれかポチッとしてもらえると嬉しいです^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ