セミリタイア(Fire mini)計画進行中

- 苦渋に満ちた社畜ライフへピリオドを -

週末は温泉でゆったり、体を労わりつつ

f:id:fi35:20210627225328j:plain

もるとです。

 

今週末はフードデリバリーをしながらも、メリハリをつけゆったりと過ごすことができました。

昨夜は日中から夜にかけてフードデリバリーしていましたが、19時ごろ急遽兄から召集の電話があり、おうちへ招かれ軽く飲んだり。

今日は午前はフードデリバリー、午後からは地元で共に頑張っている兄弟の様な男のO君と温泉にて本音トーク

 

O君は元々は一緒にコールセンターで仕事をしていた中でしたが、その後も何らかの会社員を続けた自分とは異なり自身でフリーランスとして活動。

そしてそのビジネスがまさに今軌道に乗り始めている様です。

雇われから抜け出し、自分の腕で身を立てている彼は本当にすごいと思いつつ直近の話を聞いてきました。

自分もセミリタイアの進捗について語ったり、ここ最近の出来事を語ってとても有意義な時間になりました。

 

このブログで公開しているようなことは、中々リアルで話せる友人というのはいないです。

そういう意味でもO君は非常に貴重であり、かけがえのない存在となっています。

 出会った頃はお互い20代中盤、でも気づけば二人ともアラサーと呼ばれる世代になってきました。

色々な苦労や喜びを共有してきた中で結びついた絆は年々強くなっていると感じます。

ぼくは多くの友達はいませんが、こうやって一握りでも深く話せる存在がいるのは心強い限りです。

 

話しているといつも思うことですが、彼と話していると希望が湧いてくるんですね。

これからの展望について明確なアイディアや計画があり、それに向けて今どんなアクションを取っているかという話ができます。

話が建設的なので「それいいね!」とか「そんなやり方考え方があるか」など、気づきも多い。

とてもいい刺激です。

 

でもこれが会社の人と話すとなると、どうしてもぎこちない感じになります。

それは世代の違いや価値観の違いが生み出すものかもしれませんが、なんというかこう、いつも話が堂々巡りですね。

どうしても愚痴が多くなりがちなサラリーマン稼業ですが、その愚痴に対し「こうやって改善していきたい」というアクションがない。

とうとうと、いつも同じ愚痴をひたすらに繰り返すだけ。

なので聞いていてもモヤモヤしてくるというのがお決まりのパターンです。

そしてこれはどこの会社にいってもあまり変わりませんね。

 

で、彼と話しているとそういうことがまったくないです。 

少し違う表現かもしれませんが、こういう「意識の高さ」はいいなと思います。

逆に言うとサラリーマンの中でも魅力的な人というのはこういう人でしょう。

大変な中でもできることに取り組み、前を向いている人ですね。

フリーでも会社勤めでも、結局は心掛け次第ということだと思います。

そういったプラスの雰囲気を出せる人になっていきたいと思います。

 

そんな感じで週末は労働にいそしみならがも、楽しく過ごせた二日間でした。

来週も自由へ向けて一歩一歩頑張っていきます。 

 

ブログ村やってます

どれかポチッとしてもらえると嬉しいです^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ