セミリタイア(Fire mini)計画進行中

- 苦渋に満ちた社畜ライフへピリオドを -

逆流性食道炎にはまっている

f:id:fi35:20210625233054j:plain

もるとです。

 

最近逆流性食道炎にはまっている。

病気なのにはまっているとはこれいかにと思われるかもしれないが、元々凝り性であることもあり調べだしたらとまらないのだ。

こんなお気楽なことを言えるのもそこまで症状がヘビーでないという幸運さも関係しているのだが、この胃のムカムカ感とのどのつっかかりみたいなものをどうにかしたい。

ついでに不健康な生活を改善したいという気持ちもあり、色々と調べている。

ピンチはチャンス。

これを機に生活を見直してみたいところである。

 

さて、そもそも逆流性食道炎とはどんな病気なのか。

ご存じの方も多いと思うが参考となるサイトを一つ。

jp.rohto.com

なりやすい状態としては以下の様な人が挙げられている。

・加齢

年齢を重ねると共に胃と食道の間の筋肉が弱まり本来の機能を果たせず胃酸が逆流する。

そういえばじいちゃんがよく太田胃散飲んでたな・・・。

・肥満

胃を圧迫するのがよろしくない。

・ストレス

胃酸の分泌は自律神経で調整されるらしい。

それでストレスが大きいと自律神経に大きな影響を及ぼし結果原因となるとのこと。

診察された先生からは「自律神経は自分でコントロールしようと思ってできるものではありませんからね。」と言われた。

 

さて、胃カメラを飲んで一週間が経過。

この間基本的には薬(漢方薬)を飲み、アルコールは極力控えてきた。

しかし多少はましになった気はするものの、まだまだ全快には程遠く相変わらず軽い胸やけの様な症状とのどの引っ掛かりみたいな感覚が続いている。

来週の木曜日にお医者に行くことになっているが、それまでに少しは治したい。

薬を飲み続けるのもお金がかかるし、最悪治癒しなければ他の病気への派生等を防ぐためにも手術というステージまでいくこともある様だ。

それらはなんとしてでも避けたいところ。

 

ということで、これを機にさらに対策を強化していくことにした。

具体策として下記を立案。

 

・夕食は23時半までに終え、食後最低1~1時間半は横にならない

大体20時~21時までフードデリバリーをやっているのでそこから普通に風呂に入ってだらだらしているとご飯を食べるのは23時過ぎになる。

しかし、とにかくひとっ風呂浴びたらすぐにご飯を食べる様にする予定。

・炭酸を飲まない

ビール(アルコール)はやめていたが、そのかわりに炭酸水やコーラを飲んでいた。

これも良くないみたいなので当分控えることにする。

・食事の前は白湯を飲む

胃の働きが良くなる。

・食生活を簡素にする

キャベツや豆腐など、お安い食材でも良いものがあるみたいなのでそこら辺を中心とした食事をしていく。

揚げ物やアイスを控える。

・寝るときは左向き、枕を高くする

こうすることで胃酸が逆流しにくくなるらしい。

 

これらを守るとだいぶ禁欲化した生活になりそうだ。

でも、意外と苦にならずにやっていけそうな気もする。

特にお酒を飲まずにいられているのが結構自信になっている。

基本的に「飲まずに一日終えられるか」と思っているタイプだったので、いざやめるとなったらできるか不安だったが、意外と問題なく過ごせているので安心している。

 

実際に毎日この症状が出てQOLは格段に下がった。

美味しいものを食べれないとか、お酒が飲めないとか、単純に不快感がすごいとか。

でも、ある意味ラッキーだったなとも思う。

理由は普段の悪い生活習慣の見直しができたこと、セミリタイアする前にこういう経験ができたこと、そしてありきたりだけど健康のありがたみがわかったからだ。

 

酒が悪いのも、寝る前にたらふく食べるのも、普段運動しているからと言って好き放題飲み食いするのもあまりよくないとは思っていたけれど「若いし特にどこも悪くないからOK」くらいにしか思っていなかった。

しかし、現実はそうではなかった。

ストレスもあるとは思うが、普段の悪習慣も相まってこの状態を引き起こしてしまったのだろう。

素直に反省し、もう言うほど若くないことを認識して体を労わるという点でも「足るを知る」のが必要だということがわかった。

 

セミリタイアする前にこういう経験ができたことも良かった。

セミリタイアにおいても最大の資本は自分の体。

逆に言うと不健康でリタイアしてもせっかくのリタイア状態を満喫できないだろう。

普段からの健康管理が大切だということを実感として学ぶいい機会になったと思う。

それにしても、もしストレスが原因でこうなっているならほんと仕事への耐性はないな(笑)

早めにセミリタイアできるように引き続きがんばらねば・・・。

 

健康のありがたみがわかったことについては言うまでもない。

ちょっと体に違和感があるだけで、こんなにも生活に支障が出るとは思わなかった。

気持ちがふさぐ、生活の張りが無い、楽しみもないなどマイナス面にとても目が行く。

一週間程度でこれだから、病気を持ちながら戦いながらの人達というのはどれだけきつい思いをして生活しているのだろうかとふと思ったりする。

今後、そういう人が身の周りにいる時は多少なりとも寄り添えるような自分になっていければ・・・と思った。

 

 

早く治るといいな。

自制を鍛え、引き続き明るい未来へ向けがんばるぞ~。

 

ブログ村やってます

ぜひポチッとお願いします^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ 米国株へ